2011年2月 1日 (火)

PENLiteの使い心地

昨年末、とーちゃんに買ってもらった「PEN Lite」

説明書は一通り目を通し、基本的な操作はなんとなく理解しました。

が、まだまだ上手に使いこなしている感はありません。

とりあえず、AUTOモードで撮ってるだけ。

これじゃコンデジとそう変らない・・・。

構図の取り方なども勉強したいと思い、図書館で本を借りてきてみたりもしてます。

勢いでこんな本も買ってしまいました。

カメラを買ったその日からかんたんアートが思いのまま ― OLYMPUS PEN Lite (BIGMANスペシャル) (ビッグマンスペシャル) Book カメラを買ったその日からかんたんアートが思いのまま ― OLYMPUS PEN Lite (BIGMANスペシャル) (ビッグマンスペシャル)

販売元:世界文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レビューでは専門的な解説ではなく、取扱説明書を写真付きでわかりやすくした程度とのこと。

実際そうでした。

雑誌のようにあっという間に読み終わります。

でも、初心者の私が疑問に思っている事がわかりやすく説明されているし、「PENLiteを使いこなしたい」という気持ちを盛り上げてくれる1冊ではありました。

 

コンデジとの違いを実感しようと、試し撮りもしてみました。

近所の公園から見える富士山をcameraパチリ。

まず、ズーム機能から。

Photo_3

↑これは今まで使っていた壊れかけのコンデジ(標準)

Photo_4

↑こちらはPEN(標準)

色ははっきりするものの、正直そんなにかわらないかも?

Photo_5

↑コンデジ最高ズームで撮ったもの

Photo_6

↑PEN最高ズームで撮ったもの

ズームでは、はっきりとした違いが出ます!

コンデジではズームすると白くぼやけてしまいますが、PENだと遠いところにある建物までくっきり。

 

もうひとつ、コンデジには出来ない技、背景ぼかし。

被写体から離れて、望遠ズームで撮影すると背景がぼけると本に書いてあったので、試してみました。

Pen

↑こんな感じ。

被写体が浮き出して見えます。

これがやりたかったんですhappy02

Photo_7

実はPENLiteを買った後、また別の電気屋さんに行ってもう一度他の機種も見てみました。(あまり意味のない行為ですが・・・)

実際に使ってみてから思ったのですが、やっぱり初心者にとってPENLiteが使いやすいです。

最初に欲しかったEP2よりも操作しやすいし、デザインもPENLiteの方が良かったかもと思ってます。

ますます愛着がわいてきましたheart04

 

さて、技術はこれから身に付けていくとして、まずは見た目から。

いろいろなアクセサリーが欲しくなります。

今は付属の「OLYMPUS」という字が入った黒いストラップと、おまけで付いてきたカメラバッグをとりあえず使用中。

ネットで検索していて、気になったお店がこちら。

オシャレ かわいい ☆ミーナオリジナル☆おしゃれで可愛い一眼レフ用女子カメラバッグ/レザーマドラスチェック【あす楽対応_関東】【楽ギフ_包装】 オシャレ かわいい ☆ミーナオリジナル☆おしゃれで可愛い一眼レフ用女子カメラバッグ/レザーマドラスチェック【あす楽対応_関東】【楽ギフ_包装】

販売元:ミーナ
楽天市場で詳細を確認する

おしゃれな♪一眼レフ用ストラップ[ミーナオリジナル]カメラ女子でかわいい!女子カメラストラップ/チロリアン〔赤花リネンレース〕【楽ギフ_包装】 おしゃれな♪一眼レフ用ストラップ[ミーナオリジナル]カメラ女子でかわいい!女子カメラストラップ/チロリアン〔赤花リネンレース〕【楽ギフ_包装】

販売元:ミーナ
楽天市場で詳細を確認する

女子向けのカメラバッグやストラップを取り扱う「mi-na」というお店。

お値段も比較的リーズナブルで、手は出しやすい感じです。

しかし、ここはハンドメイド好きの血が騒ぎます。

・・・という訳で、材料を集めました。

Photo

カメラバッグの表はキャスキッドソンのムックについていた付録をリメイクすることに。

内側には100均で買ってきた緩衝バッグを貼り付けます。

フタには本革ハギレを使用。

革は結構厚みがあったので、ミシンで縫えるか心配・・・。

Photo_2

ストラップにはチロルテープを使用。

キャスキッドソンの花柄と似た柄の物を見つけました。

 

さて、上手にできるでしょうか?

また出来上がったらUPします。

| | コメント (4)

2011年1月 2日 (日)

マイクロ一眼☆デビュー

ブログを始めてから「もっときれいな写真を撮りたい!」と思うようになり、一眼レフカメラに興味を持ち始めました。

しかし、あの黒くてゴツイボディーにはちょっと抵抗があったんです。

ある時、電気屋さんでデジタル一眼のコーナーを見ていると、カワイイカメラを発見!

コレが「一眼レフカメラ?」と思うくらい小さくてカワイイのです。

正確には「一眼レフ」ではなく、マイクロフォーサーズ規格のデジタル一眼である「マイクロ一眼」と呼ばれるカメラだったのですが。

一眼レフとマイクロ一眼の違いも知らず、マイクロフォーサーズなんて聞いたこともない初心者なのです。

この記事を書くために少し勉強しましたが、いまだに仕組みが良く理解できていませんsweat01

私に「デジタル一眼が欲しい」と思わせた機種はコレ↓

Ep2_2 オリンパス PEN EP2

四角い形のシルバーボディーに茶色の革が貼ってあって、レトロな感じがツボでした。

とーちゃんに「今、何か欲しいものある?」と聞かれた時、

「デジタル一眼」と答え続け、欲しいことをアピール。

しかし、気軽に買えるお値段でもないので、「いつか買ってもらえたらいいな・・・」くらいに思ってました。

そして先日、愛用していたコンパクトデジカメに不吉な音が・・・。

レンズ開くと「カチカチカチ」と言う音がするのです。

時には画面に白い物体が映って写真が撮れないことも。

いつ使い物にならなくなるか、わからない感じです。

それを見ていたとーちゃんが年末に突然、

「よし、決めた!一眼カメラ買ってやる!・・・でも、今すぐじゃなくてお金が用意できてからね」と言ってくれました。

予算を取るにもだいたいの値段がわからないといけないので、ネットで調べることに。

しかし、レンズの種類や他の機種との違いなど、カタログを見てもわからない事だらけなので、下見がてら電気屋さんに行ってお店の人にいろいろ聞いてみることにしました。

まずは、大手の電気屋さんへ。

年末で混んでいるせいか、店員さんが全然寄ってこない。

声を掛けても、順番に伺いますと言ったきり誰も来ない。

手の空いていた派遣っぽいお兄さんに聞いてみると、

カタログやら自作のノートやらパラパラして、全然答えが出てこない。

というか、おどおどして人と目を合わせて話をすることすら出来ない感じで・・・sweat02

やっと社員を捕まえて「この機種とこの機種の違いは?」と聞くと

「そうですね・・・・ほとんど同じです・・・。」

え~っ?!そんなはずないでしょ?

だって値段全然違うし!

パンフレットを見ていた私のほうが詳しいくらいで・・・。

全く参考にならないので、このお店で買うのはやめました。

もう一軒、地元の中規模電気店へ。

こちらではカメラに詳しい店員さんが丁寧に説明してくれました。

今、売れているマイクロ一眼はこの3機種だそうです。

Gf2 パナソニック LUMIX GF2

Nex5d ソニー α NEX5D

Photo オリンパス PENLite EPL1

店員さんイチオシは、パナソニックのGF2。

タッチパネルで操作が簡単、本体も軽いし、画面も見やすいそうです。

画面に触れて被写体を選ぶことができ、そこにピントを合わせて周りをぼかすことも簡単にできます。

実は「タッチパネル」に抵抗があって、この機種は一番最初に対象から外していたんだよね・・・。

 

ソニーのαはCMを見て気になっていた機種。

ダイヤルでぼかしが調節できて、簡単そう。

でも、お店で実物を見たら「見た目」があまり好みではなくて・・・。

 

第一印象で欲しかったオリンパスのEP2は思ったよりも値段が高くて予算オーバーな感じ。

同じシリーズで小型化されたEPL1は、お値段もリーズナブルになり、見た目もかわいらしく好みでした。

しかし、店員さんはあまり勧めてこない・・・。

 

いろいろな情報が入りすぎて、優柔不断な私はもう判断能力ゼロwobbly

決め手になりそうな値段も全部一緒だって言うし。

そんな時、ゆまると店内をぐるぐる回って待っていてくれたとーちゃんが登場。

店員さんの簡単な説明で、

「なるほど、いいじゃん、コレで」とPENLiteを指差しました。

「性能が違うって言っても、そう大きく変わらないよ。最初にイイと思った物がいいって」との事。

さらに!!

「また来るの面倒くさいから、今日買っちゃえば」

えぇ~!?いいんですかぁhappy02

という訳で、長くなりましたが昨年末、念願かなってデジタル一眼を手に入れたのでしたscissors

 005

大晦日は説明書を読んで勉強し、新年よりデジタル一眼デビュー!

今後UPする写真は、デジタル一眼で撮ったものになります♪

今のところ機能を使いこなせておらず、コンデジとあまり変わらない写真になってますが、勉強してカッコイイ写真が撮れるように頑張ります。

| | コメント (6)