2015年11月20日 (金)

釣った魚で晩御飯

最近のと―ちゃんは、お休みの日になると決まって釣りに出掛けます。

その日の生活費をとーちゃんに渡し、釣った魚を晩御飯にするので、釣れなかった場合はとーちゃんのお小遣いで夕飯を買ってくるというシステム。

なので、気合を入れて何かしら食べられるものを釣ってきます。

 

この間の釣果は、ソーダカツオ3匹、小鯛2匹、かます1匹。

カツオは今までで一番大きく太っていて、脂がのっていました。

1511172

半分をお刺身に。

1511174


さらにお刺身を醤油とみりんに漬けこんで、てこね寿司。

残りのカツオは、龍田揚げに。

1511173


カマスはシンプルに塩焼きに。

 

1511171


小鯛は一度塩焼きしてから、醤油と生姜をいれた炊飯器で一緒に炊き込み、鯛めしにしました。

どれも美味しかったです♪

| | コメント (2)

2015年10月19日 (月)

とーちゃん、いなだを釣る

まぐろを釣ってから、毎週の釣りが楽しみでしょうがない様子のとーちゃん。

毎週「今週は何釣ろうかな~」と、釣り情報を調べています。

先週は、イナダを釣ってきました。

1510141kakou


(上半身裸なのは気にしないでください・・・)

イナダとは、ブリの若いころの呼び名です。

ブリは出世魚で、ワカシ(35cm以下)→イナダ(35~60cm)→ワラサ(60~80cm)→ブリ(80cm以上)と呼ばれます。

とーちゃんが釣ったのは40cmくらいだったかな。

お刺身にしていただきました。

1510142


ブリのように脂はのっていませんが、身がしっかりとしていてぷりぷりとした食感。

新鮮でおいしかったです。

他には、いつものカツオのお刺身。

1510143

メジナの煮つけ。 

1510144

サバ寿司。

1510145


しめ鯖とサバ寿司は、かーちゃんの担当になりました。

しめ鯖の漬ける酢の味付けや漬ける時間、酢飯の量など、回数を重ねるごとに改良して、よりおいしく食べられるよう工夫しています。

明日もまた、とーちゃんは海に出掛けるようです。

| | コメント (0)

2015年10月 9日 (金)

メジマグロとサバ寿司

とーちゃんがよく行く釣り場で、堤防からメジマグロ(本マグロのこども)が釣れているそうなので、「まぐろ釣ってくる!」と言って張り切って出掛けて行きました。

そして、見事2匹GET!

途中、大物がHITして、引き上げるまであともう少しというところでラインを切られ逃げられてしまったそうです。

小さなまぐろとはいえ、まぐろはまぐろ。

ものすごい引きで、力持ちのと―ちゃんでも腕がプルプルしたらしい。

「今日が釣り人生で一番楽しい釣りだった♪」と嬉しそうにしていました。

Photo

まぐろを釣り上げて嬉しそうなとーちゃん。

1510061


上から、まぐろ2匹、サバ、カツオ。

この他に小アジがたくさん。

釣ったその日は、まぐろのお刺身、カツオのお刺身、アジフライ、まぐろのカマの塩焼きにしていただきました。

サバはしめ鯖にして、1回冷凍して解凍すると味がなじんでおいしくなるので、冷凍庫へ。

1510062


1日では食べきれず、次の日も、まぐろのお刺身、アジフライ。

まぐろは1日置いた方が身が締まっておいしいそうです。

 

前日に作ったしめ鯖を解凍して、サバ寿司にしました。

1510074

 

1510073


まぐろも美味しかったけど、やっぱりしめ鯖最高!

また釣ってきたら、これ作りたいです。

| | コメント (4)

2015年7月30日 (木)

しめ鯖

keiが3連休前の金曜日、発熱。

幼稚園では年少組ほぼ全員がかかっているという「手足口病」に、とうとうkeiもかかってしまったようです。

初日はまだ発疹がなかったんですが、病院では「発疹が出たら手足口病でしょう」と言われ、翌日ぽつぽつ出始めました。

それがどんどんひどくなり、通常2~3mm程度らしいのですが、5mmくらいの水ぶくれに。

おしりは特にひどくて、かわいそうなことになってました。

結局、3連休明けの幼稚園最終日もお休み。

水ぶくれはほとんどが破れることなく吸収(?)され、かさぶたになってはがれてきました。

keiの症状が落ち着いた頃の3連休最終日、今度はyuiが発熱。

yuiは幼稚園の時に手足口病にかかりましたが、水ぼうそうなどとは違い、一度かかったことがあっても何度もかかる夏風邪の一種なので、yuiも手足口病の可能性大。

翌日から喉の痛みが出て、体にも小さな発疹が出ました。

keiは喉は痛くなかったようですが体に大きな水ぶくれ、yuiは体にはほとんど出ませんでしたが喉の発疹がひどく食べ物が食べられないくらい痛かったようです。

そんな訳で、yuiも夏休み前の1週間、学校をお休みしてそのまま夏休みへ。

2人の夏休みが始まり数日経った昨日、今度はかーちゃんが発熱。

熱は1日で下がりましたが、いつ発疹が出てくるかヒヤヒヤしています。

今のところ特に変わった様子はないので、ただの夏風邪だったのか、大人なので症状が軽かったのか?

手足口病に悩まされた2週間でした。

 

さて、みんなが具合が悪かったので、とーちゃんは休みの日も家族と出掛けられず一人で釣りに行きました。

先週は、ソーダカツオが捨てるほど釣れたようです。

1507211


そして、夕飯は竜田揚げに。

1507212


この日はyuiの喉の痛みがピークだったため、yuiはほとんど食べられず・・・。

 

そして、1週間後もまた釣りへ。

1507282

今度は体長40cm程の大きなゴマサバ、アジ、さよりが釣れました。

1507283

サバはお店で売っているものより大きなサイズ。

分かりずらいので牛乳パック置いてみました。

 

今回はサバを中心に持ち帰り、また竜田揚げに。

15072810


立派なサバだったので、しめ鯖を作ってみることにしました。

1507284


まずは3枚におろします。

1507285

ゴマサバですが、脂がのってきれいな身です。

1507287


塩をまぶして30分ほど置き、臭みを抜きます。

1507288

塩を酢水で洗い、酢に漬けます。

ネットで調べたら、いろいろ作り方があったので、片方は純粋な酢、もう片方は砂糖と酢と昆布で味をつけた酢の2パターン作りました。

20分程漬けこみます。

 

1507289


夕飯に出来立てをいただきましたが、まだ酢〆というよりお刺身に近い感じ。

でも、トロトロでおいしかったです。

よく行くお魚屋さんで聞いたら冷凍するといいそうなので、冷凍して翌日食べてみたら少し身が締まってさらに良かったです。

酢に漬ける時間が短かったようなので、次に作る時はもっとしっかり漬けこんでみたいと思います。
 

休みの日にはほとんど日の当たるところにいるので、真っ黒に日焼けしているとーちゃん。

釣り場のおじさんに、「おにーさん、何してる人?解体やさんかなんか?」と言われたそうです。

幼稚園でも「不動産関係」と言ったら「大工さん」と思われていたし。

毎日、太陽の下で働いていると思われるような焼け方。

スーツが似合わないくらい真っ黒に焼けていると―ちゃんでした。

| | コメント (1)

2014年10月31日 (金)

また釣り

ひとりで釣りに行った翌日、今度はゆいの同級生のパパと一緒に釣りに出掛けました。

幼稚園からずっと同じクラスでしたが、入学式の時にパパ同士、釣りの話で盛り上がったらしく、休みの日が合うと一緒に釣りに出掛けるようになりました。

相手のパパさんは早朝に出掛けるスタイルなので、あさ4時に起き5時に迎えに来てもらって一緒に出掛けて行きます。

釣りの間もマニアックな釣り話や、子供の話などで盛り上がって本当に楽しいそうです。

パパ同士が仲良くなるのはなかなかないですが、そういうのもいいですね。

いいパパ友ができてよかった♪

1410291


そしてまたヘダイ。

3日目です・・・。

たくさんあったので数枚お隣におすそわけしました。

今回はさすがに飽きてしまうので、から揚げに。

1410296


そして、前日の煮つけも。

1410295


から揚げにした残りは、開いて干物にしました。

1410292


塩水に浸けて翌日干します。

1410293


とーちゃんがさばいている側で、ずっとおこぼれを待っているきなこに、骨の剥き身をあげたら大喜び♪

1410294


ねこのクセに、魚より生クリームやパンが好きな女子ネコですが、これは美味しかったようでおかわりしてました。

 

【おまけ】

ケイは最近体力がついてきたのか、なかなかお昼寝しません。

でも、お昼寝しないと夕方機嫌が悪くて大変なので、なんとか寝かせるようにしています。

最近あみ出したお昼寝のさせ方は、ソファでかーちゃんと一緒に横になりながらテレビを見ているといつの間にか寝てしまうという作戦。

寝てしまったら背もたれを下に置いて落下した時のクッションに。

1410301

そうするとこのように、転がり落ちても寝続けます(笑)

| | コメント (2)

釣り

先日のへだい釣りが楽しかったらしく、とーちゃんが休みの日にひとりで釣りに出掛けました。

釣り場に着いて道具を出すと、エースの釣竿の竿先が折れてしまっていて愕然としたそうです。

それでもなんとか別の竿を使って、先日と同じくらいの釣果。

1410281

ゆいも魚が気になるようで、持ってみていい?と言っていました。

1410281_3





今回はヒラソーダ(ソーダカツオ)とミニ真鯛も入ってました。

1410282


ヘダイと真鯛は塩焼きに、ソーダカツオはお刺身にしていただきました。

ヘダイは食べきれないので煮つけにして、翌日の夕飯に。

子供たちも良く食べて、特にケイはお魚ばかり催促していたので、とーちゃんは嬉しそうでした。

| | コメント (1)

2014年10月28日 (火)

魚釣り

とーちゃんが土曜日にお休みが取れたので、ゆいと2人で釣りに出掛けました。

ゆいも魚釣りには興味があるようですが、じーっと浮をみているのは飽きてしまうようで、ノラ猫と遊んでいたようです。

それでも、魚がかかってから釣り竿を渡してもらい、リールを巻き、ゆいが魚をあげたそうです。

「ゆいちゃんが釣った!」と嬉しそうに帰ってきました。

1410251

「へだい」という鯛の仲間だそうです。

半分塩焼き、半分煮魚にしました。

ケイが気に入ったようで、たくさん食べてました。

 

この日の、ゆいの宿題の作文。

 

つりにいったこと

 

おとうさんとつりにいきました。

くるまにのっていきました。

さいしょにどうぐをせっとしました。

それからおひるをたべました。

ねこにえさをあげました。

さかなをつったらろっぴきつれました。

くらくなったので、いえにかえりました。

つったさかなをゆうはんにたべました。

おいしかったです。

またいきたいです。

| | コメント (4)

2014年10月 4日 (土)

家庭菜園 2014秋

夏の畑では、ミニトマトとピーマンが豊作で、つい先日までピーマンが生っていました。

そろそろ数も少なくなってきたので全部抜いて、秋の畑作り。

141001


スティックセニョール(スティック状のブロッコリー)、プチヴェール(ひらひらした芽キャベツ)、サニーレタス、サンチュ、セロリ、パセリ。

(画面向こうにいるのは、サンダルに土が入って困っている人です。)

 

新しい苗を植えて、どんどんと生長していく姿を見るのは楽しいです。

家庭菜園でお勧めの一つが、ブロッコリー。

採りたてのブロッコリーの美味しさは、スーパーで売っているものでは絶対に味わえませんので。

 

夏の畑の隅で、密かに生長していた落花生。

昨年、採り残した落花生から芽が出てなった「ど根性落花生」なのです。

抜いてみたら、結構立派な実がついてました。

Photo_8


塩茹でしたら、夕飯の立派な一品になりました。

| | コメント (1)

2014年5月19日 (月)

サバいっぱい

先週のお休みの日、とーちゃんは今シーズン初の釣りに出掛けました。

そして小さなサバを山ほど持って帰ってきました。

1405132

魚を見に来た娘たち(右上にもいるよ↑)

 

数えてはいませんが、300匹くらいはいたかもしれません。

大きいものは三枚におろして、小さいものは頭と内臓を取って、から揚げに。

1405133

全く骨も気にならず、ケイも喜んで食べてました。

1405134

 

から揚げの半分は翌日の夕飯用にマリネにしました。

 

 

残りは内蔵だけ抜いて、一晩塩水につけ丸干しに。

1405142_2

 

そして、翌日の夕飯もサバづくし。

 

1405143

丸干しは頭もついているのでケイには難易度高いかと思いましたが、頭からバリバリ食べてました。

 

1405144

まだ小さいので、頭も柔らかく食べやすかったです。

 

釣ってきた魚は、食べるまでの処理が大変ですが、やっぱり美味しいです。

| | コメント (4)

2013年10月31日 (木)

釣ったカツオで晩御飯

火曜日、冷たい雨の中、とーちゃんはカッパを着て釣りに出掛けました。

前々から「次の休みは釣りに行く!」と楽しみにしていたとーちゃん。

水曜日はかーちゃんが美容室を予約していてケイのお守り役があったので、どうしても火曜日に行かなければということで、意を決して出発しました。

雨が強くなり心配していましたが、無事カツオを釣って帰ってきました。

頭からびちょびちょになり、寒くて寒くて辛かったそうです。

Photo


おかげで、夕飯は大量のお刺身~♪

Photo_2


たっぷりネギ、生姜、ニンニクを乗せて、醤油とゆずポンでいただきます。

奥にあるのは竜田揚げです。

Photo_3


ケイはこれが大好きで、「うまっ!」と言ってむしゃむしゃ食べてます。

Photo_4


当日は竜田揚げでいただき、半分は南蛮漬けにしました。

翌日、カイワレ大根と一緒に食べたら、激ウマでしたよ。

今シーズンはこれでおしまいだそうです。

| | コメント (1)

より以前の記事一覧