2015年11月 9日 (月)

キッズルームソックス

yuiもルームソックスが欲しいと言うので、本人の足に紙をあてて型紙を作り、早速作ってあげました。

Photo


着画はこちら。

Photo_2


サイズはピッタリ♪

こちらも、かーちゃんと同じように伸ばしても折り返しても使えるようにリブを長くしてみました。

yuiも気に入ったようで、「ふわふわ~♪」と言って喜んでました。

 

yuiがソファに横になっていたら、きなこが乗っていました。

1511082


猫と言っても体重5キロ以上あるので、結構重いです。

写真を撮っていたら、もう1匹乱入。

1511083


 

寒くなってきたので、きなこは暖かい所を見つけてはぬくぬくしています。

朝ご飯を食べ終わるとすぐ、お布団に戻って二度寝する生活。

1511071


うらやましいですなぁ。

| | コメント (2)

2015年11月 8日 (日)

誕生日プレゼントにルームソックス

おとといの金曜日は、とーちゃんの誕生日でした。

誕生日パーティーの予算は取っていなかったので、いつもの夕飯ですがとーちゃんのリクエストによりタンドリーチキンとドライカレーにしました。

とーちゃんがお仕事から帰ってくる前に、簡単な飾り付けと、yuiがとんがり帽子に「42」の文字を貼り付けて準備。

1511061


見えにくいですがとんがり帽子に42って書いてあります。

バースデーケーキの替りに、家にさつまいもがたくさんあったので「さつまいものケーキ」を焼きました。

1511062


ロウソクをさして、Happy birthday to you♪

 

誕生日プレゼントは、手作りのルームソックス。

Photo


これで3足目。

2年くらいでボロボロになっちゃうんですよね。

表地に使ったジャガードニットはちょっと地味だけど、半額以下でお買得になっていたのでこれにしました。

裏地は、使わなくなったボアのひざ掛けを使って、できるだけ低予算で・・・。

ついでに、かーちゃんの分もお揃いで作りました。

Photo_2


かーちゃんのは足首のリブを長めにして、伸ばしても折り返しても使えるようにしました。

Photo_3


お揃いです。

これを見たyuiも欲しくなったようなので、作ってあげようと思ってます。

| | コメント (2)

2015年10月25日 (日)

バザー手作り品

keiが幼稚園に復帰してホッとしたのも束の間。

翌日の木曜の夜からyuiが熱を出しました。

 

幼稚園に行ってみると、クラスの半分くらいが休んでいて、アデノウィルスが流行っているとのこと。

どうやらkeiもそれに感染していたようです。

アデノウィルスとは、よく夏に流行る「プール熱」というもので、熱の他にのどの痛み、目の充血、嘔吐下痢の症状がでるそうです。

そういえば、keiも充血していて気になっていたんですよね。

 

yuiも病院に行き検査してもらったらアデノウィルスが出ました。

感染力が強いため、学校は出席停止になります。

熱が下がってから2日経ったら、病院で証明書をもらって提出しなければいけません。

熱が高かったのは1日だけで、後は37度前後を行ったり来たりしていますが、食欲もあり比較的元気です。

これからインフルエンザやノロが流行るのに、早速菌にやられてしまった我が家です。

 

さて、幼稚園のバザー手作り品ですが、ちまちまと製作を進めていました。

家にあったハギレを使って、幼稚園グッズを作りました。

Photo_2

女の子用 お弁当袋とナプキン、コップ入れ

 

Photo_3

男の子用 お着替え袋とコップ入れ

これは年長さんか小学生向きかな?

昔、yuiのショートパンツを作った迷彩柄の余り布。

ずっと使う機会がなくしまってあったので、ここでやっと役にたちました。

 

Photo

リバティの端切れを使って、リボンヘアゴム。

ホントに小さな端切れでも作れるので、リバティ布は捨てずに大事に取ってあります。

 

Photo_4


羊毛フェルトでアニマルマスコットヘアゴム。

yuiにはちょっと幼すぎるので、小さな女の子に使ってもらえるといいな。

ちょっとしたバランスで表情が変わってくるので、なかなか難しいです。

パンダがブサイクになってしまった・・・。

Photo_6


全部でこれだけ作りました。

明日、提出してきます。

そういえば、2年前に出品したフェルトのヘアゴムを、今一緒に役員をやっているママさんがまだ使ってくれていて、「それ、私作ったんだよ~」って話をしました。

娘さんのお気に入りだそうで、嬉しかったです。

また、誰かのお気に入りになればいいな ♪

 

yuiもうさぎのマスコットが欲しいと言うので、作ってみました。

Photo_5

これも、もうちょっとかわいくなればいいんだけど。

目が小さ過ぎ?鼻が大きすぎ?

何個か作るうちに、だんだんと要領は得てきました。

| | コメント (1)

2015年10月20日 (火)

スタイとベビーベスト

すっかり秋らしくなって、気持ちのいい天気が続いていますね。

過ごしやすくなる半面、涼しくなって空気が乾燥してくると、風邪が流行しはじめます。

keiも早速やられてしまいました。

先週の木曜くらいから発熱があり幼稚園を休みました。

熱がある割には元気なので、週明けには登園できるかなと思っていたら、土曜日の朝、かーちゃんが気持ち悪くなり嘔吐・・・。

風邪症状は全くないんですが、39度の熱と気持ち悪さと胃痛で1日中寝てました。

そのうちkeiも嘔吐。

そんな中、yuiはもりもり元気で、風邪菌を弾き飛ばしているかのよう。

さすが、タフガールyui。

かーちゃんは、高熱と胃痛だけだったので(くしゃみ鼻水、のどの痛み、下痢も全くなし)風邪じゃない別の病気だったらどうしようと思いましたが、ようやく落ち着いてきたので、菌がお腹に入ってしまったのかなと思ってます。

keiも熱が下がり元気になったので、明日から登園させようと思ってます。

 

子供がいてお母さんが倒れると、本当に大変・・・。

具合悪くても「お腹減った~、おしっこ~、うんち~」って容赦なくいわれますから。

洗濯物や洗いものもどんどんたまっていくし、子供たちのお腹は満たさないといけないし。

これから、インフルエンザやノロウィルスなどが流行する時期ですよね。

学校や幼稚園に通っている子供たちはなかなか防ぎきることはできませんが、出来るだけ予防して、家族で撃沈・・・という最悪な事態は避けたいものです。

 

さて、とーちゃんの会社のお友達のところに赤ちゃんが生まれるとのことなので、ささやかな出産祝いを用意しました。

男の子が生まれたおうちにはこちら。

Photo


これからの季節、あると便利なあったかベビーベスト。

私も子供たちに作って着せてました。

Photo_2


色違いのボーダーでスタイ。

 

Photo_3


裏側はいつもの組み合わせで、リバーシブルに。

 

女の子が生まれたおうちには、リバティのスタイを。

Photo_4


こちらの奥様はハンドメイドをする方なので、いろいろ作っているかと思い、何枚あっても困らないスタイにしました。

リバティの優しい柄と色を合わせてみました。

yuiの頃はまだリバティを使うという発想がなかったけど、やっぱりリバティはかわいいです。

yuiにも作ってあげたかったな。

| | コメント (3)

2015年10月13日 (火)

羊毛フェルト

前から気になっていた羊毛フェルト。

手芸屋さんで羊毛フェルトを買ってみようかな~と思っていたら、ダイソーに売っていたので買ってみました。

Photo


クマのマスコットを作る分の羊毛とニードルがセットになっています。

気軽に挑戦してみるにはちょうどいい♪

早速、作ってみました。

Photo_2


説明書を見ながら、パーツごとに必要な羊毛を分けます。

そして、出来上がった作品第一号はこちら。

Photo_3

あれ?なんか見本と違う・・・。

顔が痩せてしまって、なんだかおじいちゃんみたいになりました。

でも、羊毛フェルトの基本はなんとなくわかった。

 

そして、今度はキットではなくいろんな色がセットになっているパックを買ってみました。

Photo_4


今度はフェルトボールに挑戦。

Photo_5


羊毛を丸めてニードルで刺し、丸くまとめます。

それを洗剤を混ぜた水に浸けて、手のひらでコロコロ。

少し硬めのボールができます。

ゴムを通して、ヘアゴムに。

Photo_6


こちらも幼稚園のバザーに出品予定。

 

クマのマスコットにもリベンジ。

Photo_7


今度は自分の感覚で作ってみました。

ちょっと耳が大きすぎるのと、胴体が長かった。

なかなかバランスが難しい・・・。

でも、少しは上達したかな?

100円の羊毛でも十分楽しめます。

| | コメント (0)

2015年10月11日 (日)

チュールでポンポンヘアゴム

バザーの季節が近づいてきました。

今年は幼稚園のPTAの役員をやっているので、はりきって手作り品を出品しようと思っています。

何回かバザーを経験していますが、バザーであまり手の込んだ高いものを出品しても売れ行きはあまりよくなく、気軽に買えるものが人気のようです。

自分だったら何を買うかなと考えた時に、子供用のヘアアクセや幼稚園グッズがいいかなと思ってます。

まずは、前から作ってみたかったチュールを使ったポンポンヘアゴム。

Photo


初めて作ったので、大きさや使うチュールの長さなど試行錯誤しながらやりました。

大きいのは自分用の試作品。

あとは少し小さ目ににして、子供でも大人でも使えるくらいの大きさにしてみました。 

バザー出品用以外に、yuiの分もキープ。

 

チュールは柔らかいもの、張りがあるもの、目の粗いもの、いろいろありますが、私は「nuno1000ネットショップ」で売っていた「チュールネット」を使いました。

同じお店で「ソフトチュール」という少し安めの物も使ってみましたが、こちらは張りがありすぎるのと、色が薄すぎてイマイチでした。

 

ところで、PTAの役員の話ですが、総務部、環境整備部、厚生部、文化部の4部で構成されてます。

keiの幼稚園は小規模なので、全部で13人の役員さんでやっています。

私は、年1回の講習会と、年度末に発行される文集作成を担当する「文化部」にしました。

講習会は6月に整理収納の先生を呼んで、お片付けの講習会を開催。

今は、12月中に文集の原稿を業者に提出するため、子供たちの個人写真を撮ったり、個人ページの原稿を作ったりしているところです。

文化部の中でも、部長、副部長、部員の役割があって、私は年少で立候補したので無事役付きなしのヒラになれました。

文集作成の費用は、古紙回収やバザーの売上金を使うので、バザーの売上は自分たちの仕事にかかわってきます。

少しでも売り上げに貢献しなければ・・・と思っています。

| | コメント (2)

2015年6月14日 (日)

最近作ったものと最近の子供たち

yuiが生まれた時から使っていたスウィングチェアを、keiの食事用イスとして使っていましたが、食べこぼしなどでだいぶ汚れてきたし、もうイスから落ちることもなさそうなので大人と同じイスを使うことにしました。

まだ少し高さが足りないので、牛乳パックで高さを調節することにしました。

 

牛乳パックに新聞紙をぎゅうぎゅうに詰めて、ガムテープで口を閉じたものを用意。

Photo


それをイスの大きさに合わせて並べくっつけます。

Photo_2

座布団と同じ布でカバーします。

Photo_3


そして、座布団の下にセットするとこんな感じ。

Photo_4

これで赤ちゃんイスは卒業です。

インテリア的にもスッキリしました。 

 

次に、結婚する時に買ったアイロン台(10年物)のカバーが破れてボロボロになったので、手持ちの布でカバーを作り直しました。

Photo_5


新品のようによみがえりました!

 

次はクッションカバー。

今使っているクッションカバーが冬用で暑苦しくなってきたので、夏用をコットン生地で作りました。

Photo_6

3年前に作ったダイニングチェアの座布団もだいぶ汚れてきたのですべて作り変え、


床用の座布団カバーもダイニングチェアと同じ生地で作りなおしました。

Photo_7

家中の汚れていたカバー類をすべて作り直し、スッキリ♪

 

さて、最近の子供たちの出来事を少し。

yuiは学校の「生活」の授業で折り紙を折る時間があり、得意のバラを作っていたら先生に褒められたようです。

そのおかげで、「折り方教えて~」と言って、お友達が何人か集まり、折り紙を教えてあげることができたようです。

yuiはいろんなこと分かったりできたりしてもあまり自信がなく、周りにアピールすることができません。

家庭訪問の時にそんなことを話したので、先生がとりはからってくれたのかもしれません。

本人もそんな出来事が嬉しかったらしく、珍しく学校でのことを報告してくれました。

 

keiは、相変わらず幼稚園でかーちゃんと別れるのを嫌がります。

最近やっと泣かずに別れる日が2日続いたんですが、3日目にじゃあね~と手を振ったら大泣き・・・。

三歩進んで二歩下がる感じです(笑)

まあそれでも、一人でお支度できるようになったり、一人でトイレに行けるようになったり進歩も見られるので、よしとしています。

 

先日、土曜参観があったので、yuiも連れて3人で参加してきました。

教室での参観ではなく、学校の体育館を借りて「親子で体を動かして遊ぼう!」という内容のもの。

まず、「土曜日なのに・・・ねーねも一緒なのに・・・幼稚園?幼稚園いやだ~」という内容でぐずり、「帽子かぶりたくない!」と言ってダダをこねました。

体育館に行っても機嫌は直らず、準備体操がわりの親子遊びも拒否。

何とかやらせようと、優しくしたり、なだめたり、説得したり、いろいろしましたが態度は変わらず、かーちゃんもあまりにも言うことを聞かないkeiに苛立ち、しかりました。

するとますます大泣き・・・。

見かねた園長先生が、「無理しなくていいんだよ~。見ててもいいんだよ~。」と声を掛けてくれました。

結局、しばらく端っこに座って見学。

うちの他にも、ぼーっとして何にもやろうとしない子や「疲れた~」と泣いてしまう子もいましたが、keiはこの手のお遊戯や手遊びは絶対にやろうとしません。

私が一緒に踊ったり歌ったりして誘おうとすると、「やらないで!!」と言って止めてきます。

途中からはあきらめてイライラするのをやめましたが、正直、他の子が楽しそうにしているのを見て「なんで楽しめないんだろう」とがっかりしました・・・。

そして、終わりのあいさつの時だけきちっと「気を付け」して、「せんせいさようなら、みなさんさようなら」してました。

 

keiがどうしてそうなのか、同じようにお遊戯を嫌がる子はいるのか、ネットで調べてみたら、同じような感じの子もいるようでした。

理由は「恥ずかしいから」というもの。

keiに理由を聞いても上手に答えられないので、keiが恥ずかしいと思っているかはわかりませんが、そう言われてみれば、私もそういう子だったかも・・・。

そして、yuiもkeiも子育て支援センターなどのお遊戯は一切やらない子でした。

その子の個性ととらえて、親が無理矢理「やりなさい!」と言って怒ってしまうのはダメみたいです・・・。

とはいえ、やりたくないからやらせないで放置するのは、ただの甘やかしの様な気もして、悩みます。

とりあえず今回は、「本人が楽しくないなら意味がない」という趣旨だったので、本人の気持ちを優先させましたが、秋には運動会もあるので、親としては、みんなと一緒に楽しめるようになって欲しいです。

| | コメント (0)

2015年4月19日 (日)

リバティ帆布のトートバッグ

前からリバティの帆布で、普段使い用のトートバッグでも作りたいなと思ってました。

リバティの生地は人気があって、ネットで購入しようと思ってもいつも売り切れ状態。

たまたまショップを覗いたら再入荷していたので、Claire-Audeの帆布をポチッとしました。

大き目のトートバッグとミニトートをお揃いで作ろうと50cm購入したのですが、実店舗の方で売れてしまったようで、30cmだけの購入となりました。

30cmをギリギリまで使いましたが、予定していたサイズよりもひと回り小さめのトートバッグになってしまいました。

Photo


内布は濃いピンクの帆布。

最初はこのピンクの帆布とリバティの切り替えで表布に使おうと思っていたんですが、ピンクが思っていたよりも派手だったため内布に使いました。

Photo_2

内側にはポケットを2つ。

片方はケータイのサイズに合わせて作ったので、ケータイの定位置に。

Photo_3


外側にも大き目のポケットを1つと手持ちのタグをつけました。

幼稚園での役員のお仕事に使うA4ファイルとノート、スリッパを入れるのにちょうど良いサイズです。

これが私の通園バッグになりました。

 

ついでに、リバティの端切れでもうひとつyuiの移動ポケットを作りました。

Betsy

 

幼稚園に朝送っていって迎えに行くまでの間に、1時間ほど自分時間が取れるようになりました。

だいたい朝にできなかった家事をするとあっという間に過ぎてしまうんですが、家事さえ済ませておけば、誰にも邪魔されず自分の好きなことができます。

そんな訳で、ハンドメイドの時間も少しですがとれそうです。

 

風邪で幼稚園を休んでいたkeiですが、木、金と幼稚園に登園し、泣かずに過ごすことができたようです。

金曜日は幼稚園で役員の打合せがあったので、こっそり園庭を覗いて見たら、ひとりでボールを抱えてすべり台を滑ったりボールを蹴って遊んでいました。

先生から離れて自分の遊びができたようです。

金曜日はトレパンに履き替え、トイレでおしっこができたと先生に教えてもらいました。

家に帰ったら全部パンツにしてしまって、びしょびしょでしたけどね・・・。

少し進展が見られた週末。

さて、休み明けの幼稚園はどうなるでしょうか?

| | コメント (3)

2015年4月 7日 (火)

移動ポケット【新作】

昨日から新学期が始まり、yuiも2年生に進級しました。

yuiの学校では1学年2クラスですが、毎年クラス替えがあるみたいです。

今年も一番の仲良しとは同じクラスになれなかったようで、残念。

 

 

今年入学した新一年生を見ると、「yuiもこんなに小さかったけ~?」と思います。

1年で随分成長したんだと思います。

 

さて、秋に新調した移動ポケットがだいぶ薄汚れていたので、新しいものを作りました。

150407


リバティのBetsyAnnとピンクのオックス地を合わせて、春らしく仕上げてみました。

リバティの生地は、お友達の出産祝いに作ったスタイの残り生地で、15×10cm小さな端切れで足りました。

リバティの生地はちょっとしたポイントに使うだけで、その存在感を十分に発揮してくれます。

| | コメント (1)

2015年3月29日 (日)

出産のお祝いに

とーちゃんの弟のところに赤ちゃんが生まれました。

また一人いとこちゃんが増え、一番ちびっこだったkeiも「いとこのお兄ちゃん」です。

お祝いに、スタイとベストを作りました。

Photo


ベストはボーダーニットとフリースで作りましたが、薄手なので春先肌寒い時に使えるといいな。

1502021


赤ちゃんは男の子なので、男の子仕様。

1502022


リバーシブルになってます。

出産予定日の1月初旬には出来上がっていたんですが、なかなか会いに行く機会がなく渡せずにいました。

先日、バーバがお宮参りに行くのにyuiが同行することになったので、持って行ってもらいました。

 

yuiもちょっとおしゃれして、バーバと鎌倉へお出掛け。

お宮参りの前に、大仏見学したそうです。

1503273

(ばーばのケータイより)

 

「ばーばとねーねは電車に乗っておでかけしたよ」とkeiに言うと、「え~!ボクもいきたいよぉ~」とダダをこねたので、かーちゃんとkeiは近くのショッピングセンターまでお出掛けしてきました。

1503271


まずは、おもちゃ売り場のプラレールを見て大興奮!

あっちから、こっちから、電車を追いかけて周りをぐるぐる駆け回っていました。

そして、普段あまり行かないファミレスでランチ。

かーちゃんの買い物に付き合せたら、「もうかえる~!」と言い出したので、ショッピングセンター内の子育て支援センターで遊びました。

1503272


電車のおもちゃで、夢中になって遊んでいました。

 

鎌倉から帰ってきたyuiは楽しかったようで、ハイテンションで一日のことを話してくれました。

keiも一日のことを話して大騒ぎ。

2人とも8時になったら電池が切れたようにすぐ寝てしまいました。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧