« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

運動会

昨日は小学校の運動会でした。

とーちゃんは、残念ながら今年もお仕事で行けませんでしたが、keiと2人で行ってきました。

毎回変わり映えのない、定番のお弁当。

002

学校に着いてシートを敷くと、keiが「じゃ、おべんとたべよっか♪」

あの・・・、まだ9時ですけど・・・。

昨年も、朝からおにぎり食べちゃってたんですよね。

今年は、なんとか阻止しました。

 

開会式が終わるとすぐyuiの出番。

003


入場門で緊張するyui。

固まってます。

004


一方、トミカのレジャーシートで、リラックスしているkei。

007


もうすぐ出番、親もドキドキです。

006


この人だけは、我関せずで応援もせず遊んでました。

 

最初の種目はリレー。

yuiの学年は2クラスなので、クラスを半分に分けて4チームで競います。

012


最下位でバトンを受け取り、最下位をキープ。

盛り上がりには欠けますが、決して足は速くないので、抜かれなくてヨカッタ・・・。

 

続いて、団演の「ジンギスカン2015」

家で「やって見せて」と言っても、全然やってくれませんでした。

ダンスはあまり得意ではないので、ちゃんとできるか心配でしたが・・・。

画面中央、ピンクのバンダナがyuiです。

笑顔は全くありませんが、なんとか踊ってました。

やらされてる感、満載(笑)

 

そして、お昼休憩。

児童も家族と一緒にお弁当を食べます。

こういうルールだと、運動会は絶対に見に行かないといけませんよね。

私が子供の頃は子供たちは子供たち同士で食べましたけど、今はこういう方針なんでしょうか。

017


途中から見にきてくれたバーバも一緒に食べました。

 

午後は、個人競技の障害物競争。

ミニハードルを飛び、網をくぐり、フラフープを持ってコーンを回り、箱にボールを入れたらゴール。

022


動きは俊敏ではなく、かつ慎重派なので、早くはないと思ってましたが、男2女2で走って、3位。

同じようにおとなしいお友達と一緒だったので、その子といい勝負でした。

走り方が完全に「おんなのこ走り」。

わたしもクラスで後ろから2~3番目くらいに足が遅かったので、期待はしていませんけどね。

 

とりあえず、転ぶこともなく無事終わって良かった・・・。

夏のように暑い日で、keiは「もうかえる~!」だの「ジュース飲みたい~!」だの「トイレ!トイレ!」だの、うるさくて大変でした。

keiは昼間のオムツが取れたのはいいんですが、熱中症対策で水分をたくさん取らせるとトイレが近くて困ります。

ちなみに、帰ってきたyuiに運動会の感想を聞いてみると、「別に嫌ではないけど、楽しくもない」とのことでした。

| | コメント (1)

2015年5月22日 (金)

幼稚園のお弁当とトイレトレ

keiのお弁当が始まってから2週間が経ちました。

最初の3日間はおにぎりだけ。

その後、少しだけおかずを入れるようになりました。

yuiの時にはキャラ弁の本を買って最初から気合を入れて作りましたが、食べづらかったりしたので、keiには食べやすく、嫌いなおかずは入れず、完食できることを重視して作ってます。

150518


こんな感じです。

食べやすい小さ目のおにぎりと、ちょっとのおかず。

keiの喜びそうなピックをネットで調べたら、「のりものピック」がダイソーに売っているとのことだったので、入手してきました。

150515

久しぶりにキャラ弁っぽいのも作ってみました。

左はkeiで、右はかーちゃんのつもり。

反応は薄かったです・・・。

 

最初は小さ目のお弁当箱がいいと思って、この新幹線のお弁当箱にしましたが、ちょっと小さ過ぎたかも。

おかずがあまり入りません。

もう少し慣れてきたら大き目のものに買い替えようと思ってます。

 

さて、keiの幼稚園での様子はというと、毎朝別れ際に泣いています・・・。

家を出る時は「ようちえん、いきたくない・・・」と言う時もあれば「はやくいこー!」と言う時もあり、登園途中は比較的元気。

支度が済んで「じゃ、そろそろ行こうかな~」と言うと、「かーちゃんと一緒に遊ぶ―!!」と言って泣き出します。

そして、先生に抱っこされ連れて行かれるという毎日。

他のお友達は教室の前でバイバイして、支度も一人でできるようになってきているのに、keiはかーちゃんの手を握って離しません。

 

トイレトレの方はというと、最初は30分も間隔が空かず、ちびちび漏らしていたので、そのたびにお着替えしていました。

「次はトイレでしようね」と言ったり、「出る前に教えてね」と言って、怒らずにやっていましたが、まったく変化がなかったので、うんざりしてつい怒ってしまうことも。

ところがここ数日で、「トイレ!」と言って教えてくれるようになり、1回のオシッコの量も増えてきました。

ちょっと進歩が見られて喜んでいたら、うんちとおしっこを一緒に漏らしていたりしていますが・・・。

でも、尿意を伝えたり、ガマンできるようになったことは、確実な進歩、大きな変化です!

 

幼稚園に通いだしてから、まだ1ヶ月半。

ゆっくりの進歩を待ちたいと思います。

| | コメント (1)

2015年5月18日 (月)

とーちゃん、子犬を救う。

連休最終日は、yuiの希望で釣りへ。

自分専用の小さな釣竿を買ってもらい、ゴキゲンのyui。

1505062


ポテチ食べてますが。

まだ一人で餌をつけて、ひとりで魚を外すのはちょっと難しいようで、とーちゃんの隣で海を眺めてました。

1505061

こちらはほとんど釣りには興味がなく、お菓子ばかり気になっていました。

 

keiはうろちょろして危ないので、かーちゃんとkeiは堤防が見える駐車場に停めた車の中でDVDを見て待っていました。

途中、様子を見に堤防に行くと、とーちゃんが小さな声で「さっき、犬が海に落ちた」と言いました。

折りたたみイスにリードをくくりつけていたら、イスごと海に犬が落ちてしまったそうです。

海を覗いて見ましたが、その犬の姿は見えませんでした。

かわいそうだな・・・と思いながら、車に戻り30分くらい過ぎた頃、おじさんたちが梯子を持って堤防に現れました。

車の中からその様子を見ていたので、「死体が上がったのかも・・・・」と思いました。

梯子を堤防からおろすと、そこにさっそうと現れたとーちゃん。

「えっ?なんで、とーちゃん??」と思っているうちに、堤防の下に降りて行きました。

正直、「なんで飼い主が行かずに、とーちゃんが行くの?!お人よしにも度が過ぎる・・・」と思いました。

しばらくすると、とーちゃん、無事生還。

keiを連れて堤防に見に行くと、そこにいたのは死体ではなく震えた子犬でした。

海に落ちて30分以上も経っていたのに、生きていたんです!

とーちゃんの説明によると、堤防には駅のホームみたいに下に入れるところがあって、その上にブロックが積まれていたそうです。

そこに子犬が入り込み、ブロックの上に乗って首だけ出した状態で震えていたそうです。

恐かったのか鳴くこともせず、ただ震えながらそこにいたんですが、たまたまリードが堤防から見えていたのを飼い主が発見し、そこにいることがわかったようです。

飼い主のお父さんは梯子が降ろされたものの、海面まで4~5m程高さもあり、なかなか降りる勇気がなかったようです。

そこで、とーちゃんが迷いもなく行ったそうで・・・。

下まで降りると、梯子に片手でつかまり手を伸ばして子犬の首輪を引っ張り抱き上げたそうです。

結局、とーちゃんは腰まで海に浸かり波を受けたので、濡れていないのは頭と背中だけでした。

あと30分もしたら潮が満ちて子犬も海に沈んでいたでしょう。

まさに奇跡。

とーちゃんは、びちょびちょに濡れてしまったけれど、小さな命を救うことができて本当に良かったと言っていました。

飼い主さんの一家もとても喜んでいて、何故か車でDVDを見ていて後から様子を見に行っただけのかーちゃんまでお礼を言われました(笑)

 

そして数日後、その飼い主さんからお礼が届きました。

なんと、ペア宿泊のカタログギフト!

飼い主さん一家と、救った子犬の写真付きメッセージカードも同封されていました。

もちろん、連絡先を聞かれた時は、何度か断ったそうですが、帰り際、駐車場にいたら、「どうしても教えてください」と言われ、住所と名前を伝えました。

子犬の恩返しですね。

この武勇伝は、しばらく我が家で語り継がれるでしょう。

| | コメント (5)

2015年5月13日 (水)

母の日のプレゼント

yuiから母の日のプレゼントをもらいました。

Photo


折り紙で作ったカーネーションの花束です。

カードには「いつもおいしいごはんをありがとう」と書いてありました。

もらった瞬間、涙が出ました。

こういうことができるようになったんだなぁと・・・。

 

yuiは折り紙が大好きで、「新しいおりがみ覚えたい」と言うので、パソコンで「おりがみくらぶ」というサイトを開いてあげます。

すると、自分でクリックして、折り図を見ながら勝手に作っています。

そのサイトで「母の日」というコーナーを見つけたらしく、こっそり作り始めたようです。

明らかにコソコソしていたので、気付かないふりをしていました(笑)

 

昨日の夜は、同じサイトでバラの指輪を作りました。

Photo_2


紫のバラは、普通の折り紙の1/16のサイズの紙で折っています。

我が子ながら、ちょっと感心しました。

| | コメント (3)

BBQ

とーちゃんのお友達のおうちでBBQがあったので、家族で行ってきました。

おうちの裏が広い林になっていて、そこには手作りのバーベキューの釜が造りつけられ、木の枝にはロープで吊らされたブランコがあったり、キャンプ場のようでした。

1505051


yuiとkeiはこのブランコが気に入って、ずっと遊んでいました。

1505052


一番最初に、伊勢海老の丸焼き。

ゴージャスshine

お店で買ったものではなく、捕ってきたきたやつだと思います。 

 

いつもはよく食べるyuiですが、この日は遊ぶのが楽しかったらしく、葉っぱで笛を作ったり木に登ったり、泥だらけになりながらずっと走り回ってました。

「見た目と違って、野生児だね!」と言われてました(笑)

| | コメント (1)

2015年5月11日 (月)

鉄道博物館

5/2から3日間、埼玉の実家に帰ってきました。

行きは圏央道を使ったら、途中少し渋滞に巻き込まれたもののスイスイでした。

早めに着いたので、おばあちゃんや親戚のおじさんの家にお土産を渡しに行きました。

1505022

keiはおじさんにもらったシャボン玉が気に入ってずっと遊んでいました。

 

2日目、お父さんに最寄りの駅まで送ってもらい、電車でkeiが楽しみにしていた鉄道博物館へ。

開館30分前に着いたのに、チケットを買うための大行列が!

連休真っ只中、混むのは覚悟していましたが・・・。

 

チケットが買えれば、入場はスムーズでした。

まずは、ちょうど発車前のミニシャトルが停まっていたので、乗車。

014


新幹線だけど、超スロースピードで場内を移動。

015


自分で運転できるミニトレインは、開場と同時に整理券が配られ、開場30分後にはなくなっていました。

ディズニーランドのファストパスよりなくなるのが早いです・・・。

続いて、展示館の屋上にある展望広場に行きました。

021


すぐ脇を普段見ることができない新幹線が次から次へとやってきます。

これにはkei大興奮!!

とーちゃんもかーちゃんも、大興奮!

なにげにここが一番面白かったかも。

大興奮のkeiの様子はコチラ↓

 

博物館らしく、鉄道に関するお勉強ができる展示スペースもあります。

030


そろそろお腹がすいてきたので、早めのお昼に。

場内にはレストランもありましたが、名物の駅弁を買いました。

033


yuiは「E7系かがやき」のお弁当。

038


中身はこんな感じ。

これで、1200円だったかな?

入れ物の方が高いんでしょうね。

037


keiは「しゅしゅぽぽ(蒸気機関車)」のお弁当。

行く前からこのお弁当を食べると決めていたようです。

休憩用のフリースペースでお弁当を食べたんですが、展望広場の真下にあるので、ガラスの向こうにすぐ脇を通る新幹線が見られます。

新幹線が来ると、そこにいるみんなが「おぉ~」と声を出していました。

電車好きが集まってくるとこうなるんですね(笑)

 

鉄道博物館のメインエリアへ。

040


古い電車や新幹線が展示されています。

042kakou


実際に中に入れるんですが、展示用の黒くて顔のない人形が怖いらしく、keiはビビってます。

とーちゃんも面白がって「しろとくろのにんぎょうが~、よるになるとうごきだす~」と言ってビビらせてました。

048kakou


0系新幹線の前でパチリ。

 

keiは「しろとくろのにんぎょう」が怖いらしく、さっさと外の広場へ。

049


はやぶさのすべり台がありました。

052

2人とも楽しそうに遊んでました。

055_2


館内に戻り、午前中は入場制限されていたジオラマを見に行きました。

062

巨大な「プラレールアドバンス」みたいで、keiもじっと静かに見ていました。

最後に入口にあった蒸気機関車の前で記念撮影。

044_3kakou

10時から入場して、13時くらいには帰ってきました。

とにかく混んでいたので、何をするにも並びましたが、keiがずっと行きたがっていた鉄道博物館に行けて良かったです。

埼玉の実家からは電車で20分程なので、また遊びに行きたいな。






| | コメント (4)

2015年5月 8日 (金)

バナナケーキ

GWに埼玉に帰省するため、お土産用のバナナケーキを焼きました。

全部で5本。

バター400g、卵4つ、砂糖400g、小麦粉480g。

いつもの4倍の量なので、ボールから溢れそうでした。

ケーキ屋さんになった気分。

Photo


親戚に渡したら、美味しいと好評でした♪

埼玉でのことは、次の記事で・・・。

| | コメント (2)

わらび採り

ゴールデンウィークも終わり、いつも通りの生活に戻りました。

連休明けからは、keiのお弁当開始。

最初の3日間は小さなおにぎり2つと決められているので簡単ですが、来週からまた5時起きになります。

連休明け、また別れ際に泣いてしまいます。

まわりはだいぶ慣れてきてるんですけどね・・・。

ベテランサポートの先生からは「泣かなくなるのも寂しいよ~。今だけだよ、泣いてくれるの!」と言われ、少し気が楽になりました。

 

さて、連休中はいろいろ遊びました。

まずは29日の祝日に、おにぎりを持ってわらび採りへ。

いつもの御殿場にある自衛隊演習場です。

1504297


広い野原をぐんぐん入っていって、足場の悪い崖を登りわらびとぜんまいを探し出すとーちゃんとyui。

keiはすぐに疲れて「おにぎりぱれる~」と言って、車に戻りました。

車でトトロのDVDを見て待つこと1時間余り。

とーちゃんとyui、ビニールいっぱいのわらびとぜんまいを持って帰還。

 

帰りに裾野の公園に寄って、大きなスライダーで遊びました。

1504295kakou


ビビりのkeiは高くて怖がるかと思ったら、予想外に大喜び。

 

家に帰って、とーちゃんは採ってきたわらびとぜんまいの下処理。

150429


毎年やっているので、慣れたものです。

 

下処理が終わったら、この日の夕飯は庭でBBQ。

1504296

ソーセージ片手にピース。

1504293


3時くらいから始めて、夕方にはyui以外みんなうたた寝してしまいました。

一日遊んで疲れた~。
 

重曹であく抜きして一晩置いた山菜は、翌日の晩御飯にいただきました。

1504301


わらびはたけのこと煮たり、わさび醤油マヨで和えたり、味噌汁にしたり。

ぜんまいは、しめじと一緒に炒めピリ辛のナムルにしました。

どれもこの季節ならではの味。

おいしくいただきました。

| | コメント (2)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »